★参加者募集中★北海道DAY2017『マルシェプロジェクト』


詳細・申し込みはこちらから

地域還元型プラットフォーム「北海道DAY」
マルシェプロジェクト2017

「北海道産」はおいしい!
日本の食を支える北海道野菜を東京のマルシェで販売する!
北海道の食料自給率は200%。
豊かな大地が生み出した北海道産の野菜は、首都圏でも人気が高く、日本の食を支えています。

一方で、北海道産というだけで売れてしまう状況のなか、
農家さんの作物に対する想いやその野菜が育まれる北海道の真の魅力は、
消費者たちに伝わりにくくなっています。

今回は北海道産の野菜を、農家の想い・魅力と一緒に販売していくプロジェクトです!

 

今回のお世話になる農業者の皆様は
東神楽町の若手農業者たちで経営している、
東神楽町農業と農業者の未来と可能性を拡げる会社
「株式会社東神楽アグリラボ」のメンバー。
お米処東神楽町の中でも、夏場は多様な農産物を生産しており、
今回も収穫体験などの体験農業ではなく、
一般に農家の方が6月の時期に行っている作業を一緒に行っていただきます。